ワインに関する試験対策コース

2021年度J.S.A.ソムリエ・ワインエキスパート試験対策 全国オープン中間模擬試験

合格圏内判定がわかる!
佐々木健太講師が徹底解説3時間

試験まであと2ヶ月。5月にしっかりと旧世界の勉強を仕上げることが大切です。試験対策の折り返し地点における模擬試験を通じ、ご自身の勉強状況を 確認し、講師の解説や質問を通じて理解度を上げていきましょう。

ソムリエ・ワインエキスパート試験をこれから受ける方はもちろん、すでに資格をお持ちの方もご受験できます。試験範囲は毎年変わりますので、情報のアップデート、実力を維持される上でも、是非ご利用ください。また、ソムリエ、ワインエキスパートエクセレンスをご受験される方もご自身の勉強状況が確認できます。

1. 講師が出題問題を徹底的に解説
2. 今解くべき最重要問題を講師が厳選
3. 合格圏内判定がわかる
4. 点の取りにくい旧世界を中心に出題
5. 解説は動画で何度も視聴可能

2020年日本ソムリエコンクール・ファイナリストである佐々木健太氏が試験問題を監修。たっぷりと時間をとり解説いたします。また最後の質問コーナーでは皆様の質問に丁寧に回答。リアルセミナーではなかなか難しい質問も、オンラインではQ&A機能を利用して気軽に質問できます。

試験範囲

解説動画


※模擬試験の受験にはシステムのログインが必要です。ID・パスワード・URLをメールにてご案内いたします。
※指定のURLをクリックして模擬試験を始めます。
※録画配信で受験された場合、順位は反映されませんが5月23日の平均点等を確認することができます。
※録画は8月31日まで何度でも視聴可能です。

問題ごとにご自身の得点、合格圏内判定、全体の平均点がわかります。

南仏ニースにある一つ星レストラン「Keisuke Matsushima」にて研鑽を積む。
帰国後フォーシーズンズホテル丸の内東京、南青山レストラン「L’AS」のソムリエを経て、ワイン教育を軸に多数企業のコンサルティング業務に従事。現役最前線のソムリエとして、テイスティングやサービス実技、全ての範囲をカバーする豊富な知識を武器に、受験生を合格への最短距離に導けるような講義にしていきます。

関連記事