ワインを楽しく学ぶ

終了|地域から紐解く日本酒講座 東北地方編 講師 廣田 純一 パネラー 望月 太郎

日本酒造りの地域性を学ぶ

※お申し込みの重複にご注意ください。

日本酒は全国様々な地域で造られ米の品種も多数存在します。今回は灘の酒、新潟の辛口に次ぎ日本全国の地酒ファンが注目を浴びている東北地方をテーマに現役の酒屋の店主がディスカッション形式でパネラーの望月氏と徹底解説してまいります。冷涼な気候を活かした酒造りからどのような日本酒が造られどのような魅力があるのか。また、どのような取り組みをして東北の日本酒を盛り上げようとしているのか東北6県を旅する気分でまだ知らない東北の日本酒を味わってみませんか。

東北地方は米どころでもあり、酒米開発、研究も盛んで、各県に独自の酒造好適米を開発したりしていまいます。また各県にて、蔵元同士が連携を取り、グループを結成したり、新しい酒米を同条件で各蔵で醸し、酒質を比べる楽しみや、県のイベントに蔵元同士手をとり協力的に参加している事も認知を広めてる理由の一つでもあると思います。このようにたくさんの魅力のある東北地方の酒質の良さや新たな取り組みや楽しめるイベントや展開を紹介させて頂きながら、各県の取り組みや県性をお酒をテイスティングしながら紹介させて頂きたいと思います。

※お申し込みの重複にご注意ください。

前職の会社の同期であった、望月太郎社長に誘われ、15年前に望月商店の最初の社員として入社、元来の酒好きと知識を深堀したいという気持ちから全国の酒蔵様を通して「酒」を学び、資格試験である 日本ソムリエ協会主催 SAKE DIPLOMA資格、ソムリエ資格 WSET主催の ワインLevel1 資格を有し日本酒だけで無く、他方面のお酒からも見聞を広め、飲食店様、一般消費者様のお酒ライフに、味わいともう一つ知識のスパイスを付け、楽しんで頂ける事を目標として日々精進しております。


大正8年(1919年)創業。(今年で104年)酒屋の4代目。
駒澤大学文学部卒業後、商社勤務を経て、現在に至る。
全国の蔵元(日本酒・本格焼酎・ワイナリー)さんとの交流・勉強会随時開催。
全国有力酒蔵と酒販店からなる「和醸和楽」という団体の現事務局長。蔵元さん(生産者)の酒に対する思い(想い)とこだわりの技術を望月商店(地酒専門店)という流通を通し、「飲むシーン」の創造・楽しさ(心も体も♪)を伝えていきます。飲食店さん向け勉強会・カルチャーセンター日本酒講師なども通し、「日本酒の魅力」を発信♪望月商店公式Instagramも随時更新中。


神奈川県厚木市で日本酒・本格焼酎・ワインを中心に販売している酒店です。
日本全国のたくさんの良き蔵元、同業仲間、飲み手の人達との交流、絆をモットーに文化と共に楽しい空間、時間を「酒」で演出したいとの気持ちから、ひとりでも多くの方が旨酒との素晴らしい出会いを経験できるよう、そのお手伝いをしたいと思っています。

⑦お申し込み完了後、ご登録のメールアドレスに「ご注文ありがとうございます(自動送信メール)」の件名で、お申し込み内容を記載したメールを自動送信しております。万が一届かない場合は、以下の原因が考えられますので、ご確認を頂けますと幸いです。

・迷惑メールフォルダに振り分けられている
→迷惑メールフォルダをご確認ください。
・セキュリティ設定により、受信拒否されている
→メールの受信設定をご確認頂き、「info@vnts.shop」からのメールを受信できるよう設定をお願い致します。
・ご入力のメールアドレスに誤りがある
→迷惑メールフォルダ・受信設定をご確認頂き、問題のない場合は、ご登録のメールアドレスが誤っている可能性がございます。事務局にて確認致しますので、以下までご確認のご連絡をくださいませ。
ヴィノテラス事務局:info@vnts.shop

⑧その後、順次発送日のご連絡、発送のご連絡、講座へのご参加方法のご案内、ヴィノテラス学習サイトへのログインID・パスワード、講座当日のご案内をメールにてお送りさせて頂きます。その他にもご不明な点等ございましたら、ヴィノテラス事務局までご連絡くださいませ。

関連記事

TOPICS

  1. 4月4日開催|Boldly, NY. 「ニューヨークワイン 概要と最新情報」講師 別府岳則

  2. 3月29日開催|ブラインドテイスティング講座「フランス・赤ワイン編」講師 梁 世柱

  3. 3月18日|ソムリエ・ワインエキスパート ブラッシュアップ講座2023season4 第6回 南アフリカ 講師 高橋佳子