ワインに関する試験対策コース

録画配信|2021年度 J.S.A.ソムリエ・ワインエキスパートソムリエ 三次対策講座[ 論述 ]

講師は「2020年開催第9回全日本最優秀ソムリエコンクール」
ファイナリストの佐々木健太氏

2021年J.S.A.ソムリエ【論述】試験対策
オンラインLIVE講座

佐々木氏の提唱する「典型的なテンプレート」つまり、一定の決まりごとに従った、論述対策をすることにより、合格への道をより確実なものにします。

三次試験は論述とサービス実技が審査対象となります。ただ、論述の実施は10月18日に行われる二次試験時に行われるため、二次試験とともに準備を行わなければなりません。この講座を受けることで、三次試験対策に費やす時間をぐっと圧縮することができます。

オンラインセミナーのため、インターネットの環境と端末があれば、どこからでも受講可能です。

本講座は期間限定にて受講された方へ動画配信いたします。もう一度復習されたい方もご安心ください。期間限定になりますが、何度でも繰り返し講座をご覧いただけます。

※サービス実技については、今回の講座では行いません。ご注意ください。

北海道江別市出身
札幌にあるフレンチレストラン「ラ・ブリック」でソムリエ資格取得後に渡仏。
南仏ニースにある一つ星レストラン「Keisuke Matsushima」にて研鑽を積む。帰国後フォーシーズンズホテル丸の内東京、南青山レストラン「L’AS」のソムリエを経て独立。現役最前線のソムリエとして、テイスティングやサービス実技、全ての範囲をカバーする豊富な知識を武器に、受験生を合格への最短距離に導けるような講義にしていきます。

関連記事