ワインを楽しく学ぶ

終了|ワイングラスの世界 白ワイン編 リーデル社コラボ 講師 庄司 大輔

↓下記をクリックし、商品名「グラス付き」or 「グラス無し」を選択してお申し込みください。

※お申し込みの重複にご注意ください。

白ワインが酸っぱい…。
それは、グラス選びに原因があるのかもしれません。

香りや味わいを重視するすべての飲み物がそれぞれもつ、
特有な風味を的確に引き出すものそれがグラスです。
その香りや風味の違いに世界で初めて焦点を当てグラスを製作したのがリーデル社です。
ワイングラスの世界講座ではリーデル社のワイングラスの魅力を
リーデル社のブランドアンバサダーである庄司大輔氏が
ワイングラスの形状の不思議を解説致します。
今回はワインの声を正確に伝え感性を揺さぶる
究極のスピーカーと呼ばれる、パフォーマンス・シリーズの中から
白ワイン用のブドウ品種であるシャルドネと
ソーヴィニヨンブランの専用グラスをご用意致します。
未体験の「シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン」の
ワインの香りと味わいを是非ご体感ください。

↓下記をクリックし、商品名「グラス付き」or 「グラス無し」を選択してお申し込みください。

※お申し込みの重複にご注意ください。

講師 Profile

庄司 大輔 Daisuke Shoji

リーデル社 シニア ワイングラス・エデュケイター
リーデル ブランド・アンバサダー
(社)日本ソムリエ協会公認ソムリエ 

1971年神奈川県生まれ。明治大学文学部文学科卒業、専攻は演劇学。 塾講師、レストラン勤務などを経て、1998年(社)日本ソムリエ協会公認ソムリエ呼称資格取得。1999年にボルドー地方サンテミリオンの「シャトー・トロットヴィエイユ」で学ぶ。2001年リーデル・ジャパン入社、日本人初の「リーデル社グラス・エデュケイター」となる。リーデルグラスとワインの深いつながりやその機能を、グラス・テイスティングを通して広く伝えるため、文字通り東奔西走している。

1756年に創業し265年以上の歴史を誇るワイングラスの老舗、リーデル社。同じワインでも異なる形状のグラスで飲むと香りや味わいが変わるという事に着目し、世界で初めてブドウ品種ごとに理想的な形状を開発したオーストリアのリーデル。
これらのグラスは、世界中のワイン生産者たちと共に“ワークショップ”と呼ばれるテイスティングを繰り返して決定され、ワインの個性や造り手の想いまでも忠実に再現するグラスとして、ワイン生産者や愛好家の方々から絶大な信頼が寄せられている。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: お申し込み方法1-1024x935.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: お申し込み方法2-1024x551.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: お申し込み方法3-1024x821.jpg

⑦お申し込み完了後、ご登録のメールアドレスに「ご注文ありがとうございます(自動送信メール)」の件名で、お申し込み内容を記載したメールを自動送信しております。万が一届かない場合は、以下の原因が考えられますので、ご確認を頂けますと幸いです。

・迷惑メールフォルダに振り分けられている
→迷惑メールフォルダをご確認ください。
・セキュリティ設定により、受信拒否されている
→メールの受信設定をご確認頂き、「info@vnts.shop」からのメールを受信できるよう設定をお願い致します。
・ご入力のメールアドレスに誤りがある
→迷惑メールフォルダ・受信設定をご確認頂き、問題のない場合は、ご登録のメールアドレスが誤っている可能性がございます。事務局にて確認致しますので、以下までご確認のご連絡をくださいませ。
ヴィノテラス事務局:info@vnts.shop

⑧その後、順次発送日のご連絡、発送のご連絡、講座へのご参加方法のご案内、ヴィノテラス学習サイトへのログインID・パスワード、講座当日のご案内をメールにてお送りさせて頂きます。その他にもご不明な点等ございましたら、ヴィノテラス事務局までご連絡くださいませ。

お申し込みはこちらから

関連記事

TOPICS

  1. 3月10日開催| ビオディナミを説く 講師 梁 世柱 ゲスト サシ・ムーアマン

  2. 3月24日開催|世界の国際品種Vol.7 シラー/シラーズ編 講師 梁 世柱

  3. 3月20日開催|ソムリエ・ワインエキスパート ブラッシュアップ講座season4 第6回 南アフリカ 講師 高橋佳子